注目の記事 PICK UP!

ラットキングの入手方法を徹底解説!

D2 ラットキング EC|iVerzuS Destiny

今回はDestiny 2エキゾチック武器「ラットキング」の入手方法を解説します。

レベル20に到達してストーリーキャンペーンをクリアする

この条件を満たすと惑星タイタンに青いクエストマークが表示され、「我が敵の敵」クエストがNPC現場指揮官スロアンからもらえるようになる。

D2 ラットキング 1 |iVerzuS Destiny

このクエスト一連は推奨パワー220なので、それなりの準備をしておくこと。

惑星タイタンの「我が敵の敵」クエストをクリアする

クエスト一連を進めて最後のミッションをクリアすると、報酬の一つとして「ラットキングの手掛かり」が入手できる。

D2 ラットキング 2|iVerzuS Destiny

「ラットキングの手掛かり」クエストをクリアする

「ラットキングの手掛かり」クエストを持った人同士で2人以上のファイアチームを組んで(ソロでは不可能)、次の4つのステップを順にクリアする。

ステップ1: パトロールを3回やる

D2 ラットキング 3|iVerzuS Destiny

ステップ2: 公開イベントを2回クリアする

公開イベントは英雄でやる必要はなく、普通にクリアしてOK。

D2 ラットキング 4|iVerzuS Destiny

ステップ3: クルーシブルを2戦する

2戦だけであって、勝利する必要はない。またクイックプレイ、対戦モード、どちらでも可能。

D2 ラットキング 5|iVerzuS Destiny

ステップ4: ナイトフォールを5分以上残してクリアする

ナイトフォールを5分残してクリアすると同時にクエストが完了となり、エキゾチック武器「ラットキング」が入手できる。

殆どの場合、クエスト全体でここが最難関になると思われるが、週によって比較的クリアしやすいナイトフォールもあるので、特に急ぎじゃなければ好条件の週を待ってから挑戦するという手もある。

攻略ポイント

どのポイントも当たり前だと思うが、このステップ(5分以上残す)をクリアする上で、ある程度しっかり準備して挑んだほうが楽にクリアできる。

  • クラス構成を考える

例えばアークダメージが有利な条件であれば、アークストライダー、ストームマスター、ストライカーなどを使う。

  • 武器構成を考える

当然武器にも高DPS系や弾もちの良いもの、またエネルギー武器のエレメンタルダメージなど様々な種類があるので、そのナイトフォールに合った武器を選定して挑む。

  • 飛ばせるところは飛ばす

すべての敵を倒す必要はないので、時間を稼ぐために敵を無視して進んだり、スパローに乗って一気に次のステージに行く。

  • スーパーチャージは惜しみなく使ってオーブをお互いにまわす

スパチャが溜まり次第使って順次オーブを回せば、それだけ早く敵が殲滅できて、それだけファイアチームの全滅を防ぐことができる。


以上、ここまでがクエストの解説となります。

是非参考にして頂ければ幸いです。

関連記事

  1. D2 レイドリヴァイアサン 攻略情報:チャレンジ追記|iVerzuS Destiny

    レイドリヴァイアサンのチャレンジモード攻略追記

  2. D2 MIDAマルチツール |iVerzuS Destiny

    MIDAマルチツールの入手方法を徹底解説!

  3. D2 レイドノーマルパワー条件確定|iVerzuS Destiny

    今週始まるレイドはパワー260~280で確定!

  4. Destiny 2 今週のシュール 第6週 EC|iVerzuS Destiny

    今週のシュール(ナインのエージェント)- 2017年10月13日

  5. Destiny 2 今週のシュール 第10週 EC|iVerzuS Destiny

    今週のシュール(ナインのエージェント)- 2017年11月10日

  6. Destiny 2 クラン新機能 報酬 |iVerzuS Destiny

    【速報】クラン新機能の一部が利用可能に!

  7. D2 最効率 最速パワー上げ攻略ガイド |iVerzuS Destiny

    最効率!最速パワー上げ攻略ガイド

  8. D2 バンジーメンテナンス情報 09122017|iVerzuS Destiny

    レイド「リヴァイアサン」の威光モード延期発表

  9. Destiny 2 レイド宝箱の鍵バグ対処法|iVerzuS Destiny

    レイド宝箱の鍵が消えないための対処法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP